Book Git IT

【Git初心者向け】今日からGitが理解できるおすすめ入門書

Git
悩んでる人
Git初心者「新しく入社した会社でGitを使うみたいだけど、どうやって勉強したらいいのかな?Git初心者の勉強に最適な入門書ってあるかな?」

こんな悩みに答えます。

この記事で紹介するGitの入門書を読めば、今日からGitが理解できるようになります。

実際に私は今から紹介するGitの入門書を読んで、Gitのことを何も知らない状態から理解することができました。

では、早速紹介していきたいと思います。

おすすめの入門書

私がおすすめしたい本はズバリ「わかばちゃんと学ぶ Git使い方入門」です。

わかばちゃんと学ぶ Git使い方入門

おすすめする理由3つ

私がおすすめする理由は以下の3つのメリットがあるからです。

マンガなので視覚的に理解しやすい

本書の大半の部分はマンガで描かれており、視覚的に理解することが可能です。
そのため、言葉だけでは理解しにくい部分を簡単に目で見て理解することができます。

実際に手を動かして理解できる

Sourcetreeというアプリケーションを使って実際に手で動かしていきながらGitの学習を進める構成になっており、ただ読むよりも深く理解することができる工夫が行われています。

また、リモートリポジトリである「GitHub」や「Bitbucket」の連携ができるチャプターもあるので、より実践に近い体験を行うことができますよ。

MacとWindowsの両方に対応している

本書ではSourcetreeの使い方をMacとWindowsの両方で解説しているため、どちらのユーザーにとっても最後まで操作に迷うことなく実習を進めることができます。「Macだから解説してる画面と操作画面が違って進めることが出来ない…」という事態にはならないのでご安心を。

まとめ

まとめると以下のようになります。

1. Git初心者におすすめの入門書は「わかばちゃんと学ぶ Git使い方入門」
2. おすすめの理由は以下の3つ
 - マンガなので視覚的に理解しやすい
 - 実際に手を動かして理解できる
 - MacとWindowsの両方に対応している

この機会に是非Gitへの理解を深めて、エンジニアとしての第1歩を踏み出しまししょう。

-Book, Git, IT

Copyright© ナガブログ , 2020 All Rights Reserved.